Winner's Lab ふれあい掲示板

601894
日頃の驚き、疑問、要望、愚痴など、演技に関することならどなたでも自由に書き込んでくださいね!携帯完全対応!
尚、迷惑な書き込み防止の為「投稿禁止ワード」が設定してあります。偶然それに引っかかってしまうことがありますので、ご注意ください。

*不特定多数の方が訪れる掲示板ですので、本名、ホームページURL、アドレスなど、個人情報は書き込まれないようお願いします。

5月&6月の木曜レッスン - ウィナーズラボ

2021/05/06 (Thu) 23:57:14
*.bbtec.net

https://vimeo.com/546032157

今日は、トーンスケールに基づいて練習をちょっとやって、そのあとオーディション動画を撮って、最後は「花のち晴れ」の一節をやりました。

当たり前ですが「結果」さえよくなれば、どんどん向上していけます。過程に意識を向ける必要はありません。

すべてのことにおいてそうですが、演技はそれがすべてです。過程ややり方に迷ってしまえば、それが即結果に出てしまいます。

目の前にシーンを作ったら、あとはそこにいるだけです。とてもシンプルなものこそが、最も力強く、最も面白いのです。

6月10日の木曜レッスン - ウィナーズラボ

2021/06/11 (Fri) 01:13:51
*.bbtec.net

https://vimeo.com/561370037

今日は、レッスン前に新レンズでの撮影をやりました。
初使用だったのですが、やはりとてもいい画が出てました。

もうちょい使い込めば、よりいい感じになると思います。これから夏ですがタイミングを見て活用してくださいね。

レッスンは、「おどり炊き」でサドンデスをやりました。その後、Tシャツでインディペンデントアクティビティをやりましたが、ちょっと苦戦していましたね。

準備のやり方が分からなければ、当然オーディションや本番に自信が持てません。結果が出せる準備のやり方をしっかり確立しましょう。そうすれば勝利はもうすぐそこです!

6月17日の木曜レッスン - ウィナーズラボ

2021/06/18 (Fri) 01:17:56
*.bbtec.net

https://vimeo.com/564193542

プロクオリティーの演技を行うには、手順をしっかり踏んだ作業が必要です。

台本読解、環境整備、注意力コントロール、反応制御・・・

もちろん、それをまったく苦もなく最初から直感でできる人はいます。そういう人は、望む「結果」から逆算していまやることをひらめけるのです。

うまくできない人は、その「うまくできる人」の作業を段階的に一つづつ理解し習熟しなくてはいけません。どの段階でスタックしているか?それを見極められるコーチの腕の試される所ですね。

一つづつクリアして慣れていけば、やがてクルマの運転のように意識しなくとも自在にスムーズに演じられるようになります。

「どの必須段階を飛ばしたか?」そこに注意深くなりましょう!

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.