Winner's Lab ふれあい掲示板

379729
日頃の驚き、疑問、要望、愚痴など、演技に関することならどなたでも自由に書き込んでくださいね!携帯完全対応!
尚、迷惑な書き込み防止の為「投稿禁止ワード」が設定してあります。偶然それに引っかかってしまうことがありますので、ご注意ください。

*不特定多数の方が訪れる掲示板ですので、本名、ホームページURL、アドレスなど、個人情報は書き込まれないようお願いします。

7月&8月の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/07/06 (Fri) 01:35:27
*.bbtec.net

https://vimeo.com/278505270

今日は、「私、ずっと我慢」をやりました。
たとえ、暗かったり悲惨だったり、どのようなシーンであっても、目指すものは「エンターテイメント」です。

それがそれと見えなければ、演技は失敗です。その結果から逆算して、演技を組み立てていきましょう。

今日はいろんなエンターテイメントが感じられましたね!自分で自分を見て、「面白いなこの人」と思えたら、それこそが正解!なのです。

7月13日の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/07/13 (Fri) 00:43:11
*.bbtec.net

https://vimeo.com/279671753

今日は、オーディションルーチンと持ち込み台本をやりました。

「7つの基本フォーム」がまず出来るようになりましょう。これは「意図的」にいつでも出来るようでなくてはいけません。しかし、それは意図的なのに「とても自然」で「わざとらしく」は全く見えないものです。

活躍中のプロ俳優の人たちは、みんな自然に出来ているものです。まずはこれを技術としていつでも使えるよう習得しましょう。もしうまく出来ない時は、その原因こそがその人のステップアップの「鍵」となります。

まずは「7つの基本フォーム習得」!頑張っていきましょう!

7月26日の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/07/27 (Fri) 00:53:34
*.bbtec.net

https://vimeo.com/281823511

今日は、懐かしのドラマ「週末婚」のソルフェージュをやりました。

ソルフェージュとは、映像から台本を起し、それを演じる訓練です。つまり、プロの「お手本」がすでにあるのです。それが「正解」でまずそれを理解して、それから「オリジナル」を考えていきましょう。

それを理解するということは、それがなぜ「正解」か?ということです。そしてオリジナルをやる時は、それよりさらに「面白く」を目指しましょう。

なかなか面白いシーンがいくつも見られましたね。みなさんも好きなドラマなどでソルフェージュを行ってみて下さいね。

8月9日の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/08/09 (Thu) 23:59:15
*.bbtec.net

https://vimeo.com/284151226

どんなシーンを演じる時も、意識を向けるべきは「結果」です。「自分のやること」に注意を向けてしまえば、結果は見えなくなり、必ず失敗してしまいます。

それはまるで、ハンドルを見ながらクルマでカーブを曲がろうとしているようです。当然、事故を起してしまいます。

目の前の「セリフうまく言えるかな」とかそういうことに意識を向けると、結果はそういうことに注意を向けた「不自然な表情をしてる顔」になってしまいます。それは美しくないのです。

意識すべきは「結果」、それができればすべてうまく行きます。そして人は、「冷蔵庫を開ける」「コンビニに行って水道代を支払う」「袋を明けてアメをなめる」・・・どんな行為においても、うまくいくときはそれを行っているのです。

それができるようになれば「外在化した視点」が手に入ります。

怖がらず、勇気を持って「結果」を創り出していきましょう!

8月16日の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/08/16 (Thu) 23:20:36
*.bbtec.net

https://vimeo.com/285285266

今日は、日曜と同じく「キンチョーひやむぎ」をやりました。

今回は、台本無しで「見て聞いてセリフを覚える」形式でやりました。

どんなシーンを演じる上でも「セリフ完璧」は当たり前です。それは水泳選手が「泳ぐ」、陸上選手が「走る」のと同じく、出来て当たり前のことです。

それが出来なければその先はありません。「セリフ完璧」に妥協してはいけません。そうしてしまえば、その瞬間からその人はプロというより、プロを目指す資格もないのですから。

どんなシーンを訓練する時でも、失敗は全然構いません。しかし2度と同じ失敗をいけません。そこは「自分に厳しく」行っていきましょう。

今日はモデルさん2人は、とても魅力的に演じられていましたね。レッスンでいろんなシーンをこなしてきたことを自信にして、「工夫」や「ひらめき」を大切に、大きな仕事をどんどんゲットして下さいね!

8月22日の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/08/23 (Thu) 00:13:24
*.bbtec.net

https://vimeo.com/286191865

今日は急遽曜日変更させて頂いての水曜レッスンでした。

基本でまず、「したい!という考えを持って話す」をやりました。これはちょっとコーチが難しいので、あまり生徒さん同士ではやってもらわないのですが、今日はうまくできていましたね。これこそが演技がうまくなる「根幹」を鍛える訓練です。復習して習熟してくださいね。

その後は「ビズリーチ」をやりました。レッスンでは毎回毎回、新しい台本にチャレンジしてもらいます。それは何より実際の仕事現場で求められている即応力、ヒラメキ力、応用力、などを鍛える為のものです。

「セリフが覚えられない」はありません。それはただの先入観であり、そこを乗り越えなければ、決してその先には行けないのです。

水泳選手が泳ぐ、野球選手がキャッチボールする、、、俳優の大前提が「即座にセリフを覚えて自分の言葉で話す」ということです。

そこに「先入観」をおいてしまってはいけません!それは「当然!」そう思えはそう、それは歩いて駅に行くくらい「当然」のことになるのです。

まあでも今日は「商品」的にはいいものがいろいろ観れましたね。それはあなた自身ではなく「商品」です。もっともっと高値で売れるよう鍛えていきましょう!

8月30日の木曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】

2018/08/30 (Thu) 23:51:11
*.bbtec.net

https://vimeo.com/287447831

まだまだ暑いと思いますが、8月最後の木曜レッスンでした。

今日は、「橋爪さん・・・」をやりました。これは、「他人の持論」を「自分」の持論のようにいう訓練です。しかも、その持論がいま行っている「演技」に関するものです。

その積層的パラドックスの中で、「では自分は演技に関してどういう持論を持っているのだろう・・・」ということを感じ取ってもらう為のエチュードです。

それがないとこれはうまくこなせません。逆にこれをうまくこなせるようになってきたら、ある日突然!「演技開眼」するかもしれません。そういうポテンシャルを秘めています。またやりますから、皆さん自宅でも練習してくださいね。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.