Winner's Lab ふれあい掲示板

351454
日頃の驚き、疑問、要望、愚痴など、演技に関することならどなたでも自由に書き込んでくださいね!携帯完全対応!
尚、迷惑な書き込み防止の為「投稿禁止ワード」が設定してあります。偶然それに引っかかってしまうことがありますので、ご注意ください。

*不特定多数の方が訪れる掲示板ですので、本名、ホームページURL、アドレスなど、個人情報は書き込まれないようお願いします。

9月&10月の日曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】岸田

2016/09/19 (Mon) 11:44:49
*.bbtec.net

https://vimeo.com/183242340

今日は、「犯人は……だったのか」をやりました。
これは、ちょっとホントに革命的な訓練ですね!

誰でも「視点の外在化」が体感できます。
つまり、それこそが演技の喜びです。


これで慣れたら、どんな台本でも「7つの基本フォーム」を活用できるようになると思います。

自分が「外在化」できている瞬間をビデオでしっかりと観察して下さいね。

その瞬間、観客は「その役」の世界の中に入り込み、その役と一緒に「作品世界」を体感することができるのです。まさに、演技の仕事の喜びとはそれなのです。


このように、ウィナーズラボのレッスンは、「演技センス」を先に開花させ、あとからそれを強化していく、そういう訓練になっていくと思います。

みなさん、どんどん「開花」していってくださいね!

9月25日の日曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】岸田

2016/09/26 (Mon) 00:22:34
*.bbtec.net

https://vimeo.com/184206977

今日は、まずレポーター練習で「君の名は」をやりました。

自分が知っている知識や考えを、相手に伝え、相手と繋がる。

それが「演技の基本」です。その考えがなければ、すべての努力は「おゆうぎ」になってしまいます。

仕事は人を幸せにするために行います。幸せとは、より多くの人とコミュニケーションができる、つまり繋がることができる、ということなのです。

その後は先週もやった新作「タカシを捕まえろ」をやりました。みなさんどんどんうまくなっていますね。これがうまくできれば、「7つの基本フォーム」をオーディションや本番にどんどん「応用」していけます。

それは特別なことではなく、演技がうまい人が必ず行っていることなのです。習うのではなく「目覚める」。それが正解ということは、皆さんが元々知っているのです。


どんな人が言っていることでも、それを理解し、自分でそれが正しいと思えば、それは「自分の考え」になるのです。レッスンで「目からウロコ!」でそれに目覚め、確信を持って「自分の持論」として、「7つの基本フォーム」をどんどん活用していって下さいね。

10月2日の日曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】岸田

2016/10/03 (Mon) 00:13:18
*.bbtec.net

https://vimeo.com/185208736

今日はレポーター練習で「ペンパイナボーアポーペン」、その後は「タカシを捕まえろ」をやりました。

実際のプロ達が当たり前のようにやっていることがまずできるようになりましょう。それ以外は当面、頑張る必要はないのです。

プロである、それは多くの人がお金を払ってそれを見たいと思ってもらえるということです。もちろん、自分もそう思えなければ、その人はやはりプロレベルではありません。

10月16日の日曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】岸田

2016/10/16 (Sun) 23:52:43
*.bbtec.net

https://vimeo.com/187534540

今日は「アメリカ行くんだ」とまた「ペンパイナッポーアポーペン」をやりました。

当レッスンで行っていることはすべて「当たり前のこと」です。

仕事をするようになれば、それ以上のことを求められます。またそれ以外のことも求められるでしょう。しかし、「当たり前のこと」が常にベースになります。プロなら当たり前のようにそれができます。それができなければ「プロ」ではないのです。

そういうことができるようになりましょう。その「技術」は確実に自分を安定させ、より高い次元へと導いてくれるのです。

10月23日の日曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】岸田

2016/10/24 (Mon) 21:30:45
*.bbtec.net

https://vimeo.com/188649988/settings

今日はドラマや舞台で活躍している人ばかりでしたので、かなりレベルの高い技術を訓練しました。

短いシーンの中に、とてもたくさんの工夫を詰め込まなければ、「自然な演技」には見えません。それがあらためて理解できたことと思います。

一度にそんなに考えられない・・・と思ってしまうかもしれませんが、たとえば人は家から駅まで行くだけでも、ものすごい数のいろんなことを考えているのです。

その街のあちこちに注意を張り紙しておくように、演技のポイントを意識しておくのです。あとは流れに沿って「自然」に演じたら大丈夫です。

みなさんうまくできていましたね。お仕事もその調子で頑張って下さい!

10月30日の日曜レッスン - 【ウィナーズ☆ラボ】岸田

2016/10/30 (Sun) 23:19:21
*.bbtec.net

https://vimeo.com/189511405

10月ももう終わり、早いものですね。

さて、今日も最近よくやってる「タカシを捕まえろ!」をやりました。それぞれの課題がとても良く分かる訓練でしたね。

今日もしつこいぐらいに言いましたが、「自分」を見せる必要はないのです。また台詞を頑張って言う必要もありません。

最終的な結果、つまり「映像」がよければ、それでいいのです。それ以外の目的を持てば、ただただ出口のない混乱に陥るだけです。いいのか悪いのか分からないのですから。

みなさん、繰り返したときはとてもうまくできていましたね。それを最初からできるよう、「技術」を高めていって下さいね。


Iさんは、「7つの基本フォーム」をフル活用し、もうCMオーディションで落ちることがなくなった(!!!)そうです。すごいですね。まあ、前からそうなると言っていましたし、見てればそんな感じは分かります。

ただやはりこれからも波はあるでしょう。今やっていることが正解です。それをより高めていって下さいね。

また、どんな世界でも「維持」は「劣化」と同じなのです。その先の「新たな目標」を持って、その為の準備をして、どんどん活躍していって下さいね。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.